コラム

column

株式会社ヤマセイ総設の配管工として役立つ資格とは?

こんにちは!
熊本県荒尾市に事務所、福岡県大牟田市に工場を構え、各種配管工事・溶接工事・PVC加工製作・機械器具設置工事など幅広く手掛けております、株式会社ヤマセイ総設です。
熊本県内だけではなく、日本全国からのご依頼に対応いたします。
配管工事や溶接工事の求人に興味のある方はいらっしゃいませんか?
今回は配管工の仕事をピックアップして、持っていたら役立つ資格をご紹介します。

配管工事の現場スタッフの仕事内容


弊社が行っている配管工事は、一般的なものから専門的な知識や経験が必要になる半導体関連の配管工事まで、幅広く承っています。
一般的な配管工事では、空調や水の通り道となる配管の交換や設置業務を手掛けています。
半導体関連の配管工事では、薬品配管や特殊ガス配管などの、一歩誤ると重大事故にも繋がるような施工も行っているのです。
また、弊社の現場スタッフには溶接作業も行っていただきます。
働きながら溶接の技術を身につけられるので、手に職をつけたいと思っている方には、ぴったりの仕事ではないでしょうか。

配管工で役立つ資格とは?

実は、配管工になるために必要な資格はなく、資格を持っていなくても働けるのです。
しかし、持っていると便利な資格はあります。
配管工として持っておくと便利な資格は、代表的なもので「配管技能士」や「管工事施工管理技士」があげられます。
「配管技能士」の試験では、実務で必要な図面の読み取りや施工技術が試されるのです。
そのため、試験勉強をすることにより、配管工としての基本的な知識や技術を学べますよ。
「管工事施工管理技士」は国土交通省が認めた国家資格です。
ほかにも、「建築設備士」や「給水装置工事主任技術者」の資格も役に立ちますよ!
もちろん無資格でも問題ありません。
弊社には資格取得支援制度があるので、働きながら資格の取得が可能です。

ヤマセイ総設でプロの技術を身につけませんか?


ただいま弊社では、新規スタッフの求人募集を行っております。
未経験、無資格でも歓迎です。
先輩スタッフが丁寧に指導を行いますので、安心してください。
もちろん業界経験者や、「配管技能士」や「管工事施工管理技士」の資格をお持ちの方は大歓迎です!
弊社では残業手当や早出手当、資格手当など福利厚生も充実しております。
また、スタッフ同士の仲がよく、和気あいあいとした雰囲気の中で働けますよ。
少しでも興味をお持ちいただけた方はぜひご応募ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。